FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯電話通話情報

最近、三ノ瀬地区にドコモのアンテナが立ちました。

民宿「見晴らし」さん、民宿「しゃくなげ」さん のあたりは、民宿の部屋にいても通話できます。

au,ソフトバンクは相変わらず通じません...

auは、民宿「見晴らし」さんあたりにアンテナを建てたようですが、通話できません。
問い合わせたところ、当面改善されないそうです。


携帯中毒の皆様、ご注意ください。
スポンサーサイト

テーマ : 奥秩父
ジャンル : 地域情報

デモン君の思いで

久しぶりに将監小屋を訪れると、見知らぬ犬に迎えられた。
足にまとわりつき、顔をべろべろ舐めてくる。
やけに人懐っこい犬。キャバリアだろうか?

小屋番のカネオさんに挨拶して荷を降ろす。

「デモン君は一緒じゃないんですか?」

「デモンは死んじまったよ」


知らなかった。

そういえば、村で熊にやられたという噂をきいた気がする。
でも、まさか死んでしまったとは...


甲斐犬のデモンは警戒心が強く、知らない人にはよく吼える。

将監小屋で犬に吼えられ、びっくりした人は多いんじゃないかと思う。

私がこの山に通い始めた頃、デモン君はまだ若くて元気な犬だった。
はじめは吼えられたけれど、小屋でおにぎりをあげたりしているうちに仲良くなった。

デモン君は、気が向くと山歩きにつきあってくれた。

私がザックを背負って峠に向かう斜面を歩き始めると、私の前に駆け込んできて後ろを振り返る。
早く来いよ!と促すように立ち止まってはこちらの歩む方向を確認し、前を歩く。

たまに分岐で違う道に行っても、呼べば戻ってきてくれる。

熊が住む山なので、独りで歩く時は大変心強い。

実際、前を歩くデモンが、突然スズタケ(熊笹)に向かって吼えたり、何かを追いかけて熊笹に駆けんだりする。
すると、大きな何かがスズタケの中を駆け下りる音がする。それは、鹿や猪の歩調ではない。どう考えても熊だ!

彼は彼なりに山のガイドかパトロールをしてくれていたのかも知れない。

本当によき相棒だったのだけれど、途中で女性の登山客に会うと、そちらのパーティーについていってしまう。

まったく!

いつか、一緒に山頂まで歩けたらと思っていたが、ここ数年は山歩きを付き合ってくれなくなった。


カネオさん、少し寂しそうだったな。


今頃、向こうで奥さんと一緒に居るのかな。



↓4年ほど前、他界した奥さんとデモン君。

MOM&DEMON


ご冥福をお祈りいたします。

テーマ : 奥秩父
ジャンル : 地域情報

道路情報(20090829)

林道一ノ瀬線の「新犬切峠」から「作場平」まで、工事中のため通行止めになっています。

笠取山登山などで「作場平」をご利用の皆様は、国道411号線の落合側入り口ではなく、おいらん淵側入り口から林道一ノ瀬線に入り、三ノ瀬集落経由でお願いします。

通行止め

テーマ : 奥秩父
ジャンル : 地域情報

2009.8.29将監峠

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

ほぼ帰還

5月から続いた長期出張も、ようやく終わりが見えてきました。
今は一時帰還中で、本格復帰は9月の初めになりそうです。

明日、早速一ノ瀬に行くつもりです。

天気はどうなんでしょう?

少しは山歩きできると良いのですが。
プロフィール

こぐれえいじ

Author:こぐれえいじ
『しゃくなげ通信』へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。